簡単に借金以外でお金を作る方法とは?インターネットさえあればすぐに稼ぐことができる方法!

2019/10/15
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

今すぐ資金調達しなければならないけれど借金はしたくない…そのような希望を叶えるための方法はいくつかあります。

まず、お金を稼ぐために必要なのは、インターネットができる環境と、1日30分から1時間程度の時間です。

かける時間が多くなればその分、稼ぐことができるお金も増えていくことになりますが、本業もある中で複数の作業を一度に行うことは難しいですし、できるだけ時間をかけずに手短に稼ぎたいという方もいることでしょう。

そこで、簡単にお金を稼いで資金調達に繋げるために、インターネットを使って簡単にお金を稼ぐことができる方法をご紹介します。

 

簡単にお金を稼いで資金調達①ポイントサイトでお金を稼ぐ

インターネットのサイト上でガチャガチャやビンゴなどのゲームをしたり、ネットショッピングでのスタンプラリーなどでポイントを集める方法です。

スマートフォンでも気軽に参加できるように、Google PlayやApp Storeにも沢山のポイントアプリが確認できます。

サイトによって集めたポイントをどのように使えるかは異なりますが、電子マネーや商品やサービス、現金なども交換できることもあります

ポイントサイト内のCMや動画を視聴するとポイントが付与されるなど、簡単に増やせることも魅力といえるでしょう。

 

国内で人気のポイントサイトには、

げん玉

ポイントタウン

ポイントインカム

ハピタス

ECナビ

などがあります。報酬は1件あがり100円や1,000円となっていますので、一度にたくさん稼ぐことは難しい方法ではあります。ただ、数を増やすことで1日で1万円以上稼ぐこともできるので、ポイントサイトだけで月あたり数十万円や百万円以上稼いでいる方もいるなどあなどれません。

気軽に参加できるお金の稼ぎ方として利用してみるとよいでしょう。

 

簡単にお金を稼いで資金調達②アンケートモニター

特定の新商品やサービスに対して準備された複数の質問などに答えることで、謝礼として報酬を受け取ることができます。

一般的には1つの案件に対し100円からと少額ですが、高額案件になると数千円単位もらえるものもあるので、複数のモニターに登録すれば月あたり3~5万円程度稼ぐことができるでしょう。

報酬は現金で振り込んで貰うことができる以外に、家電や食料品、生活雑貨などに交換できたり、電子マネー、Amazonギフト券、iTunesギフト券Tポイント、楽天スーパーポイントなどに交換できるなど、いろいろです。

 

覆面調査でもお金を稼いで資金調達が可能

飲食店などに客として足を運び、直接サービスを受けて売り場の状況やスタッフの接客態度などを確認し、報告する業務をミステリーショッパー覆面調査員といいます。

覆面調査の目的は接客サービスを改善することで、もともとはアメリカで生まれた手法です。アメリカではファストフード店や一般の飲食店、小売販売店、銀行、行政機関など、顧客と対面で商品やサービスの販売・提供を行う業種で用いられています。

売り場は清掃が行き届いていたか、スタッフの接客態度はよかったなど、実際に接客を受けた後にアンケート形式で準備された項目へ回答する形で報告するだけです。

飲食店などで支払った飲食代は領収書を提出すれば支払ってもらえますし、商品を購入した場合は購入費用が一部補助されるという仕組みとなっており、別途、調査にかかった報酬を受け取ることができます。

 

簡単にお金を稼いで資金調達③クレジットカードに申し込む

クレジットカードの申し込みを行い、カードが発行されるとポイントが付与されるという仕組みです。直接カード会社に申し込みを行わず、ポイントサイトを経由すればキャンペーン特典が追加される場合もあります。

キャッシュバックとして還元を受けることができ、たとえば楽天カードなどは入会特典に5千円や8千円、時期によっては1万円のポイントが付与されるなど要チェックです。

アメリカン・エキスプレス・カードなら、入会後に3万~6万ポイント受け取ることができるなど、メリットは大きいでしょう。

 

簡単にお金を稼いで資金調達④FX口座を開設する

FX口座を開設すると、その御礼にポイント現金が進呈されることがあります。利用するFX会社によって内容は異なりますが、数万円から10万円を超えるキャッシュバックを受け取ることができる場合もあるので、もし資金調達にFXでの資産運用を検討しているのなら、特典などの内容が良い会社で口座を開設することを検討してもよいでしょう。

 

簡単にお金を稼いで資金調達⑤知識やスキル、ノウハウを売る

自分が身に付けた知識やスキル、ノウハウなども実は販売の対象です。

趣味として続けていたことで得意なことや好きなこと、仕事で得た知識やスキル、ノウハウなど、特殊な才能や能力がなくても募集されている内容と合致すれば売ることができます。

知識やスキルが販売できるサイトで代表的なのはcoconala(ココナラ)で、このサイトではビジネスから恋愛、結婚、子育て、健康などへの悩み相談、デザインやイラストの作成、語学・翻訳、子育て、料理、IT関連、キャッチコピー、美容・ファッションから趣味娯楽、マネー・不動産、イラストの作成など、とても幅広いジャンルでそのノウハウを売りたいという方を募集しています。

月あたり5万円稼ぐ方もいれば、本業として月あたり20~30万円以上稼ぐ方もいるようですので、下記サイトをチェックしてみるとよいでしょう。

coconala(ココナラ)

ストリートアカデミー

 

簡単にお金を稼いで資金調達⑥有料ブログでお金を稼ぐ

ブログを有料コンテンツ化してお金を稼ぐ方法です。

公開するブログは無料で閲覧できるのではなく、会費を支払ってくれた方にのみ公開する形にします。

独自のスキルや知識、面白い話などがあれば、たとえ有料だとしても読者を増やすことができ、月あたり100万円を超える収入も可能となるでしょう。

同様に、有料動画を配信して月数千万円を超える動画配信者も多く存在するため、いかに読者や視聴者の心を掴むのかが鍵となります。

 

noteに漫画や記事を投稿する方法もある

noteというサイトに漫画や記事、イラスト、写真、音楽や映像などを投稿して、無料で公開するだけでなく有料コンテンツとして売り出す方法もあります。

noteには一般の方だけでなく、著名人なども多数登録していて、自作ノートで月あたり数万円から100万円近い報酬を稼いでいる方もいることが特徴です。

結果が出るまでが比較的早く、売上の80%は自分の利益となるので、書籍出版よりも元手をかけず手軽に稼ぐことができるでしょう。

note

 

簡単にお金を稼いで資金調達⑦オンラインサロンを作る

月額会費制のクローズドコミュニティをオンラインサロンといいます。

参加している方も、実業家や作家、芸能人、アイドル、プロスポーツ選手、人気ブロガーなども含まれており、誰でも参加可能なSNSとは違って同じ目的などを持ち対価を支払った方のみが参加できる仕組みです。

同じ趣味を持った仲間との交流や、知識やスキルを身につけることを希望する方など、目的をピンポイントに合わせ、限定された方のみが参加できるという部分で付加価値を高めることができるでしょう。

会員となるためにどのくらいの金額を設定するかによりますが、数万円かかる高額な設定のオンラインサロンもありますので、人気が上がり会員費を多く稼ぐことができれば月百万円の資金調達の夢ではありません。

DMMオンラインサロン

 

簡単にお金を稼いで資金調達⑧Instagramに投稿

TwitterやFacebookなど、いくつかあるSNSの中で今最も影響力があるのはInstagram(インスタグラム)です。

Instagramでフォロワーが多いインフルエンサーと呼ばれる方たちは、雑誌や新聞広告を超えた宣伝効果を保有するとまでいわれるほどです。

フォロワーから「早く更新されないかなあ…」と、心待ちにしてもらえるような写真や動画をアップしていくなど、インターネット上での見せ方にも工夫やセンスが必要となります。

有名なインフルエンサーとなると、直接企業から広告案件が舞い込むことがあり、1回のPRに対して3~10万円など報酬を受け取ることも可能となります。

 

 

簡単にお金を稼いで資金調達⑨SNSで「いいね!」をお金にする

SNSで投稿された内容を見た方が付ける「いいね!」が、実はお金になる方法もあります。

SNSアプリの1つ、poplle(ポップル)では、投稿した画像や写真に「いいね!」がつけば1つの「いいね!」に対し1円の報酬を得ることができる仕組みです。

そのため多くのフォロワーを獲得することが必要となりますが、ユーザー同士で相互にフォローし合うこともできるでしょう。

ただ、フォロワーを増やすにはすでに保有しているTwitterアカウントで拡散したり、ポップル専用のアカウントを開設するといった工夫もされているようです。

月あたり10万円分の「いいね!」を稼いでいる方もいるため、手軽にお金を稼ぐにはぴったりの方法といえます。

poplle(ポップル)

 

スーパーチャットでお金を稼ぐことも可能

動画配信で有名なのはYouTube(ユーチューブ)ですが、その中でもスーパーチャットで「投げ銭」を稼いでいる方もいます。

YouTubeで生放送を配信している方に対し、お金が贈ることができる機能をスーパーチャットといいますが、生放送配信中なら設定した金額をいつでも送ることができます。

ファンを多く獲得することで資金を集めることができるため、短時間で数百万円という金額を稼ぐ方もいるほどです。想像を超えてお金を稼ぐ勢いや力がある方法であるといえるでしょう。

 

同じくライブ配信の17Live(イチナナ)も注目

スマートフォンで簡単に動画配信を始めることができ、視聴者からの投げ銭で短時間でも簡単にお金を稼ぐことができるのが17Live(イチナナ)の魅力です。

こちらも始めたばかりなのに1時間で10万円以上稼ぐことができている方もいたり、多い方は月あたり数百万円や数千万円報酬を獲得できています。

17Live(イチナナ)

 

簡単にお金を稼いで資金調達⑩イラストでお金を作る

イラストレーターの掲示板やクラウドソーシングサイトには、広告などで使用するイラストを描いてほしいという依頼が掲載されています。

本業がイラストレーターでなくても、趣味で描いているアニメのイラストなどが売れることもあるので、下記のサイトなどチェックしてみるとよいでしょう。

Skillots(スキロッツ)

フロンティアエージェント

ベアトリックス

 

写真や動画でお金を作る

イラストでなくても、デジカメで撮影した風景や食べ物、人物、ペット、乗り物などの写真や、動画を売ることもできます。

ストックフォトというサービスで、大手広告会社やテレビ局などでの使用目的に購入されることもありますし、インターネット上でサイトを運営する方などが購入することもあります。

頻繁に訪れるようなシチュエーションメージなどを写真にして素材として活用してもらうものであり、目的に合った素材を選んでもらい使用料を支払ってもらうことになります。

イラストはもちろん、写真や動画なども販売対象となっており、サイトによってカメラで撮影したものでなければならない場合もあれば、スマートフォンで撮影したものでも販売できることもあります。

海外販売にも対応されていることから、グローバルな展開も期待できるでしょう。なお、販売するイランストや画像には一定の審査基準が設けられており、ハードルが高めの設定のサイトなどは利用しにくい場合もありますので注意してください。

PIXTA(ピクスタ)

Fotolia(フォトリア)

photolibrary(フォトライブラリー)

shutterstock(シャッターストック)

 

簡単にお金を稼いで資金調達⑪CASHでモノを売ってすぐに現金化

2017年6月に登場した現金化アプリCASHは、画像を1つ送るだけすぐにお金が手に入ることから、リリース初日に総額3.6億円以上のアイテムを換金することとなり、僅か16時間でサービス停止に至りました。

まさに「錬金術と騒がれたアプリですが、現在では安定したサービスが提供されています。

目の前にあるモノをすぐに現金化したいとき、写真を1枚送るだけでスピーディに査定され、現金が支払われる仕組みです。

瞬間的にお金を受け取ることができますし、バッグや財布、洋服などのファッションアイテムからスマートフォンホなど身近なアイテム、さらに金券やギフト券など対象となることも魅力といえます。

現金化した後で宅配業者に商品を集荷にきてもらえばよいので、手間もかからず便利です。

売るモノによって金額は異なりますし、手軽さと即時性が高いゆでに査定額が通常よりも低く感じることもあるようなので、時間があるのならフリマアプリやオークションサイトで販売したほうが高額に買い取ってもらえるかもしれません。

CASH

 

簡単にお金を稼いで資金調達⑫アプリを作ってお金を作る

もしアプリを作成するノウハウや技術を保有しているのなら、誰もが所持しているスマートフォンで使用できるアプリを作ることも方法です。

特にクラウドソーシングのサイトなどでも、アプリを作ることができる人材は幅広く募集されているのでニーズは高めといえるでしょう。

どのようなアプリを作るのか、その内容や開発までにかかる期間などに寄って異なるものの、1件あたり50~100万円、中には300万円といった報酬が支払われる案件もあるので要チェックといえます。

 

まとめ

手軽にお金を稼いで資金調達できたら…と誰でも思うものですが、今はインターネットを活用したお金の稼ぎ方が主流となっているようです。

パソコンがなくてもスマートフォンで対応できるものも多くあるので、もしすぐに始めることができそうなものがあれば、まずは一歩踏み出してみてはいかがでしょう。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter